ギャラリートーク「師範学校時代の資料で振り返る群馬の明治期教育」(アゴラカフェ/ひとつばなし19)開催のご報告 (10/16)

こんにちは。中央図書館です。

9/28~11/4に開催した明治150年記念展示「師範学校時代の資料で振り返る群馬の明治期教育」の展示期間中に,1Fラーニングコモンズ「アゴラ」セミナー室にて,ギャラリートークを開催しました。講師は,中央図書館職員で貴重書の整理を担当している土師守が務めました。

中央図書館で所蔵している教育学部から移管された師範学校時代の教務・庶務資料から当時の学生ら学習や生活を解説したほか,明治期の教科書のコレクションについても紹介しました。

明治150年という節目に,中央図書館が所蔵する明治期の資料を紹介する展示とギャラリートークを開催することにより,学生や一般市民の皆様に明治期資料の存在を知ってもらうことができました。

土師さん,ありがとうございました!

お知らせ:

ギャラリー展示「師範学校時代の資料で振り返る群馬の明治期教育」を開催します(9/28~11/4)https://www.media.gunma-u.ac.jp/announce/2018/clib/2018092500.html

Comments are closed.