第22回桐生楽講座~あなたの知らない(かもしれない)桐生~開催報告(1/17)

こんにちは。理工学図書館です。

1/17(月)に,「移住者+デザイナーからみた桐生の楽しみ方。」をテーマに,22回目の開催となる桐生楽講座を開催しました。今回も,会場での観覧とZoom経由でのオンライン視聴のハイブリッド形式での実施となりました。講師は,アトリエ兼ボードゲームカフェ『ふふふ』の代表である和﨑拓人さんです。デザイナーである和﨑さんは,2019年に同じくデザイナーである奥様と一緒に桐生に移住し,『ふふふ』をオープンされました。

これまで桐生楽講座では,様々な講師の皆様にいろいろなテーマでお話していただきましたが,桐生のご出身の方がほとんどでした。今回は,大阪のご出身で東京でデザイナーとして活躍されていた和﨑さんが,なぜ桐生に移住してお店を開いたのか,桐生には外の人を惹きつけるどんな魅力があるのか,そんなお話を伺いしました。

流石デザイナーさんというべきか,このキャンパスではなかなか見かけないファッションで登場され,一気に観客の注目を集めました。

和﨑さんの自己紹介,デザイナーのお仕事,ボードゲーム,今後の『ふふふ』でのイベントの紹介など,和﨑さんの独特の軽妙な語り口に引き込まれ,和やかに講演が進みました。お店で販売もしている「KIRYU かるた MAP」を資料としていただき,和﨑さんお勧めの桐生のお店などもご紹介いただきました。

ファッションのこと,桐生の町に出る意味,楽しむこと。学生の皆さんにたくさんのメッセージをいただいたと思います。和﨑さん,楽しいご講演をありがとうございました!

Comments are closed.